回回回 イベントのお知らせ 回回回

  「中国茶会」
  ☆日時 2019年春頃        
  ☆場所 MAMATOCO レンタルルーム
         愛知県豊田市桜町2丁目56

「中国茶講座と和食ランチ」 →満席
  ☆日時 2019年4月25日(木)
        11:00~
  ☆場所 百時勝川TANEYA店
         春日井市旭町1-11



お申込み・お問い合わせはこちらからわーい ⇒ 

 

2019年10月09日

中国茶講座〜茶壺〜






今日はカフェ百時 勝川taneya店さん で一期生の皆さんの中国茶講座でした。

急須を使った実習に加えて、お茶を淹れる時の姿勢や美しく見える所作等をお話ししました。

皆さん、急須の扱い方が前回より格段に上手になっていて嬉しかったです(*^_^*)

#中国茶
#chinesetea
#teastagram
#tea
#春日井
#カフェ百時
#中国茶講座
#中国茶教室
#茶香  


Posted by 香  at 23:09Comments(0)茶器教室

2019年09月08日

瀬戸内紅茶



今日のお茶はお友達から頂いた瀬戸内紅茶。


パッケージのイラストとそっくりな茶壺で淹れました。ティーバッグだから茶壺使わなくてもいいんだけど、どうしても使いたくて(*≧∀≦*)


透明感のあるレモンの香りが美味しい紅茶でした。今日みたいに暑い日にはキリリと冷えたアイスティーにしても良さそう♪

美味しく頂きました。ありがとう(*^ω^*)



⌘イベントお知らせ⌘

◉普洱茶会
    9月25日 カフェ百時〈満席〉
◉神無月中国茶会
   10月17日 スタジオハルガ〈募集中〉
   詳細こちら→神無月中国茶会
◉中国茶講座と和食御膳
   10月30日 カフェ百時〈満席〉

お申込み・お問い合わせはInstagramのDM またはfacebookのメッセージをご利用ください
お申込みをお待ちしています^_^

中国茶教室 茶香 Instagram→
中国茶教室 茶香 facebook→
  


Posted by 香  at 19:21Comments(0)茶器お茶

2019年03月23日

工房やすさんの豆皿と普洱熟茶




工房やすさん @koubouyasu の豆皿を買い足しました。
お気に入りが少しずつ増えていくのは嬉しい(*^_^*)

お茶は普洱熟茶。
肌寒い日に体の中から温めるのにぴったり。
お腹のあたりが温まってくると、ゆっくりと身体全体がポカポカしてきます。



#中国茶
#teastagram
#chinesetea
#工房やす
#中国茶教室
#茶香  


Posted by 香  at 11:04Comments(0)茶器黒茶

2019年02月01日

工房やすさんの豆皿


先月百時さんで作品展を開催されてた 工房やすさん の豆皿。

大きさがちょうど良くて、茶托として使ってます。もちろんお菓子をちょこんと置いたりもして大活躍。

写真だと上手く色が出ないけれど、緑がかった雰囲気のある色味です。
神代楡で作られているそうですよ。
少しずつお気に入りを増やしていきたいな。
  


Posted by 香  at 18:24Comments(0)茶器

2018年06月07日

INAXライブミュージアム

やきもの散歩道を堪能した後は、少しだけ移動してINAXライブミュージアムにも行ってきました。


現在開催中の「急須でお茶をー宜興・常滑・香味甘美」
常滑焼と紫砂壺約50点が展示されています。




館内は撮影OKです。


美しい!

急須の形や肌の滑らかさに思わず見入ってしまいました。あぁ、これでお茶を淹れたら美味しいんだろうなぁ!

敷地内には「世界のタイル博物館」もあったのでそちらも見学して来ました。

鮮やかな青の入り口。

古今東西のタイルが展示されています。
タイルを貼ったドーム状の天井に光を当てて1日の太陽光を再現した場所があるんですが、時間の経過とともにタイルの表情が変わっていってとても良かったです。

INAXライブミュージアムは緑豊かな敷地の中に複数の施設があり、レストランもあるのでゆっくり時間をかけて過ごせそうな場所でした。

最後におまけ。

流石INAX!
昔のお手洗いはオシャレですね(*^_^*)
  


Posted by 香  at 17:00Comments(0)茶器徒然

2018年02月11日

老白茶 白牡丹


雨も上がって気持ちのいい朝です。
程よく熟成されて飲み頃になってきた白牡丹を淹れました。

軽やかな上品な甘さで、それでいてコクもあるので何煎飲んでも飽きません。


ざくざくとした茶葉には白い産毛がみっちり生えた葉っぱがたくさん。お湯を注ぐとこの産毛が日差しにキラキラ反射してとってもきれいで、思わずじっと眺めてしまいました(*^_^*)
  


Posted by 香  at 12:04Comments(0)茶器白茶

2018年01月11日

白牡丹と思い出の紫砂壺

朝方激しく咳き込んで目が覚めました。
そう言えば夜中にも何度か咳をしてたような気が。乾燥してるのかな。


そんな時は白茶が強い味方です。
上品な甘さと少しとろみのあるお湯が喉に優しく広がって渇きを癒してくれます。


今回白茶を淹れたこの紫砂壺は、日本に帰国する際お茶仲間の皆さんに贈って頂いた物。もらった瞬間に「白茶に使おう」と心は決まっていたのですが、大切過ぎて今まで使えずにいましたが、この機会に出して来ました。これからは大切にどんどん使っていこうと思います。やはり物は使ってこそ生きるというものですよね(*^_^*)
  


Posted by 香  at 13:04Comments(0)茶器白茶

2017年10月16日

急須を育てる


ここのところ、ついつい手軽さから蓋碗を使う機会が多くなっていました。

でも紫砂壺は繰り返し使うことで育ち、更に美しくなっていきます。意識して使わなければ。

写真の急須は普洱熟茶専用のもの。小振りに見えて意外にお湯が入ります。
今日は寒いし、これを使ってじっくり普洱茶を飲もうと思います(*^_^*)  


Posted by 香  at 13:29Comments(0)茶器黒茶

2017年06月09日

思い出のお皿


なんとなく心が落ちつかないというか、もやもやする様な気持ちの日、一番好きなお茶を飲んで香りを嗅ぎます。
そうしたら、そんなもやもやした気持ちなんか気付けばどこかへ行ってしまう…なんてことはないけれど、そのほんの一瞬だけ頭と心が空っぽに。

一番下に敷いている丸いお皿。
実は遠い遠い昔に自分で作ったものなんです。
なので、ボコボコガタガタ。上から見ると円形かどうかも怪しいくらい。
まるで当時の心の中をそのまま形にした様な出来上がりですが、不思議と手放すことができません。

久しぶりにお皿作りたいな。
今ならもう少しだけ丁寧に作れるかな(o^^o)
  
タグ :思い出


Posted by 香  at 16:48Comments(0)茶器徒然烏龍茶

2016年08月12日

石榴の茶器と試飲


石榴の柄の茶器。
お友達と行った北京の老舎茶館で買った思い出の杯子です。
杯子の内側に描かれた絵は石榴というより瓢箪に見えなくもないのですが(笑)杯子の外側の絵はちゃんと石榴が描かれています。


サンプルで頂いた阿里山烏龍茶。
茶殻の香りの割には、お茶自体の味に甘みと旨味が少ない。。。
イメージしていたものとは少し違いました。こんなこともあるものです(*^_^*)
  


Posted by 香  at 13:19Comments(0)茶器烏龍茶